ニキビのケアのためにはそのできてしまったニキビだけではなくてそもそもニキビができやすい肌の状態の改善からしていくことが大切になりますよ。ニキビっていうのは皮脂が何らかの原因で毛穴に詰まってしまうことでできます。

そんなニキビを治すためには毛穴に詰まっている皮脂を落とするために洗顔をしっかりすることになりますが、それだけだとまた皮脂が詰まってニキビができるっていうのを繰り返しやすいですよ。そもそも皮脂が多くなる原因とさらに毛穴も詰まりやすくなっている原因を改善していくことが大切になります。

その原因には多くの場合には肌の乾燥があります。乾燥してくることで皮脂が多く出るようになります。また、肌の乾燥によって肌が硬くなったりターンオーバーのサイクルから遅れるようになることで角質が入れ替わらなくて毛穴を塞ぎやすくなります。そういったことで皮脂が毛穴に詰まりだすからニキビができてきます。

だから、より原因から治していくためにはおすすめは保湿をしっかりして肌の乾燥を治していくことが大切です。とくに洗顔したあとというのはとても乾燥しやすくなっているからそこから治していきたいですね。
すっぽん小町